院長ブログ

土の塾

1 / 612345...最後 »

森のコンサート

image 11月7日、森でコンサートがありました(^O^) みんなで描いた夢、これからも森で色んな事を感じていきたいです(*^^*)

森のコンサートホール 記事

image

響きあういのち ~野生の森のコンサート~

森のコンサートのご案内です

info1とinfo2をクリックして拡大して御覧くださいwink

info1info2

森のコンサートホール完成

コンサートホールの舞台、出来ましたhappy01

みんなの夢が形になり、ついに完成happy02

今、こんな感じになり、竹で客席を500脚作っているところですwink

 

 

 

 

最初はこんな感じでしたcatface

それから、色んな場所で話し合いをしつつ、

余った木をもらいに遠くの森に行き、

 

 

 

強度を上げるため、木を焼き、焼き、sweat01

 

 

 

 

測量をして、骨組みを組み始めました

 

 

 

 

 

 

 

棟梁の指示を聞いて、少しずつ、少しずつ、愉しみながらすすめました

 

 

 

 

 

道も整備し、punch

 

 

 

 

 

しだいにみんな作業にも慣れてきて、eye

 

 

 

 

 

骨組みが完成したら、床張りrock

 

 

 

 完成を待ちきれず、床を半分くらい張れたところで、仲間うちだけでコンサートを開いたり、coldsweats01

みんな音楽が好きなので、演奏したり歌ったりする人がたくさんいますnote

周りが竹林なので音をはね返し、ホールのように響くのですnotes

 

 

みんなで愉しみながら、夢を描きながら・・・

ここまできましたhappy01

 

 

いよいよ念願のホール開きのコンサートが開かれますnotes

記念なので、プロの音楽家の方が5人も来られますnote

12月7日(土)  13:00~15:00 です

詳しくはまたブログに載せますね

脱穀

 

干してあったもち米の稲sun

(こんな風に束ねる作業が結構大変でしたcoldsweats01

今年はよく実りました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足踏み式の脱穀機で脱穀sweat01

この脱穀機で脱穀すると、米と一緒に葉や茎も幾分ちぎれて混じってしまいます。

 

 

 

 

唐箕に入れて横から風を送りながら落下させると、葉や茎だけが飛んでいき、米だけが下の受け皿に出てきますdiamond

 

 

 

 

京都土の塾では、なんでも手間をかけてやるという方針ですrock

「こういった一連の作業と時を経て、始めて本来の食が実感出来る」と塾長は言われます。

未だに面倒だと思うことも多いですが、「生きている」と感じることが少しずつ増えている気がしています

お正月の餅つきは特に「本来の食」を実感出来て、「生きている」感じがすると思いますdelicious

自然との関わり

 

大峯奥駈修行を終え、半月が経ちました。

身体はすっかり回復し、日々の仕事と学び、そして自然との穏やかな関わりが戻ってきていますconfident

 

森では、舞台作りが進んでいます。

みんなで山から降ろしてきて、製材してもらった木を腐らないように焼いて、骨組みを作っている写真です。

ようやくこの日、骨組みだけは完成しましたclub

 

 

田んぼでは、

稲穂が豊かに実っていますが・・・

 

 

所々で鹿が遊んで稲が倒れていたので、こんな風に隣の稲と紐で縛って支えてもらう事にしました。

まるで、大峯奥駈修行で脚を痛め、色んな方に助けて頂いて、頭を垂れた僕の様ですcoldsweats01(前回のブログ参照)

この稲もこうすれば元気に実るそうです。

僕も色んな方に助けて頂いた恩を心に刻んで、人生を豊かに実らせたいと思います

 

 

もち米の田んぼ

 

連日、暑いですねsun

それに、雨が降るときは激しいですrain

こんな時はいつも畑や田んぼの様子が気になりますeye

今年ももち米を育てています

友人家族が田植えを手伝ってくれました

「こんな風に植えつけるだけで稲が育つなんて信じられない」と友人は言っていましたが、天気の変化が激しい中、たくましく育ってくれています

 

 

今はこんな風に育ってます。

草引きも今年は頑張ってやっているので、しっかりと分けつしていますclub

僕も夏の稲や植物の様に、お日様の光を浴びて夏を伸び伸び過ごしたいと思いますsun

 

じゃがいもの収穫

七月、京都土の塾ではじゃがいもが沢山採れました

皆、それぞれに自分の畑で採れたじゃがいもを干していました。

僕のじゃがいもの収穫はというと、皆さんとは少し事情が違い・・・じゃがいも堀りはほとんど出来ませんでしたcoldsweats01

動物が掘り起こす度に、転がっているじゃがいもを拾いに行ったという感じでした。coldsweats01

2回目に動物達が掘り起こしたじゃがいもです。

この時は、腐ったり動物に食べられたりしてはいけないと、土の塾の先輩が拾ってくれてありました。

動物達がどのくらい食べたのか分かりませんが、結構残してくれています

20080608.jpg先週の連休、生まれて初めてイタチを見ました。

5匹くらいの家族で、とてもかわいいです(2本足で立ったり、歩くともっとかわいいんです

イタチはよくいたずらをするというので、もっと憎たらしい顔だと思っていましたが・・・

こんなにかわいいと、憎めなくなりますね

 

ウドの香り

先日、土の塾でウドを頂きました。

僕はウドを食べるのが初めてだったので、出来るだけ香りと歯ごたえを楽しみたいと思い、柔らかいところをサラダに混ぜて食べました。

シャキシャキしてとても美味しいです。

五月はワラビなどの山菜も沢山頂きました。

生き生きとした緑色と香りで、山の勢いを感じました。

六月になり、季節はどんどん巡っていますね。

ブログの更新も季節外れにならない様にしたいです。

 

 

 

 

 

 

 

森のコンサートホール

日曜日、良いお天気で、森は竹の落葉でいっぱいになっていましたclover

午前中は自分で作っているコンサートホールの作業を少しでも進めようと、意気込んでいましたが、作業場に入ると、乾いた落葉で地面がフカフカになっていたので、寝転がりたくなり、しばらく寝転がって読書をしたり、日向ぼっこをしていましたsnail

いつのまにかお昼ご飯の時間になったので、広場に行き、お弁当を食べましたriceball

午後からはみんなで取り組んでいる大ホール造りの今後の工程を話し合いました。

みんな、ここを訪れる人達に愉しく過ごして頂けるよう、一生懸命に考えていますchick

1 / 612345...最後 »

観身堂整骨院

受付時間〔完全予約制〕

9:00~12:00/16:00~19:00

休診日:木曜、日曜

〒630-8288 奈良県奈良市東笹鉾町60

地図

ご予約・お問い合わせ

お電話:0742-31-2893


携帯サイトはこちら

http://kansindo.net/