院長ブログ

音楽

1 / 212

時代祭 

時代祭は京都三大祭の一つで、市民参加型のお祭です。

僕は2010年から時代祭に維新勤王隊(鼓笛隊)として参加させて頂いています。

今年は楽長をさせていただく事になり、今まで以上に練習をがんばりましたew_icon_smile

時代祭本番の朝、近くの公園から、演奏しながら御所(本番のスタート地点)に向かいましたsun

 体育館での練習とは全く違う雰囲気にとまどいを感じながら、なんとか御所まで辿り着きましたcoldsweats01

お昼ごはんを食べて、

本番、先ずは神前にて、神前奏楽の演奏でした。

緊張しましたが、隊士のみんなが指揮をしっかり感じて、全て音にしてくれましたgood

その喜びも束の間で、すぐに平安神宮へ向かっての行進が始まりました。

 

 

都路では緊張はなく、行進曲は伸びやかで、音が自信に満ちていました。

隊士全員が音でつながり、一つになって平安神宮まで歩き切りました。

 

 

 

 

 疲れはなく、平安神宮でも、無事に神前奏楽を演奏出来ました。

お役目を果たす事が出来、隊士に心から感謝しています

また、指導員の先生方をはじめ、平安講社 八社の役員の皆様、ゼミの活動として色々なサポートをして頂いた立命館大学の皆様、誠にありがとうございました

響きあういのち ~野生の森のコンサート~

森のコンサートのご案内です

info1とinfo2をクリックして拡大して御覧くださいwink

info1info2

森のコンサートホール完成

コンサートホールの舞台、出来ましたhappy01

みんなの夢が形になり、ついに完成happy02

今、こんな感じになり、竹で客席を500脚作っているところですwink

 

 

 

 

最初はこんな感じでしたcatface

それから、色んな場所で話し合いをしつつ、

余った木をもらいに遠くの森に行き、

 

 

 

強度を上げるため、木を焼き、焼き、sweat01

 

 

 

 

測量をして、骨組みを組み始めました

 

 

 

 

 

 

 

棟梁の指示を聞いて、少しずつ、少しずつ、愉しみながらすすめました

 

 

 

 

 

道も整備し、punch

 

 

 

 

 

しだいにみんな作業にも慣れてきて、eye

 

 

 

 

 

骨組みが完成したら、床張りrock

 

 

 

 完成を待ちきれず、床を半分くらい張れたところで、仲間うちだけでコンサートを開いたり、coldsweats01

みんな音楽が好きなので、演奏したり歌ったりする人がたくさんいますnote

周りが竹林なので音をはね返し、ホールのように響くのですnotes

 

 

みんなで愉しみながら、夢を描きながら・・・

ここまできましたhappy01

 

 

いよいよ念願のホール開きのコンサートが開かれますnotes

記念なので、プロの音楽家の方が5人も来られますnote

12月7日(土)  13:00~15:00 です

詳しくはまたブログに載せますね

島田さんの歌声喫茶

先週の金曜日は歌声喫茶に行きました。

いつも休憩の時に今月の誕生日の方に、みんなでお祝いのハッピーバースデーを歌い、島田さんから歌声喫茶の写真入りのカレンダーがプレゼントされます。

今月は島田さんの誕生日で、みんなで島田さんに感謝の気持ちを込めてハッピーバースデーを歌いました。

お仕事でお忙しいのに、いつも僕達を愉しませてくれる島田さん。

本当にいつもありがとうございます

時代祭

10月23日、時代祭が行われましたsun

僕は今年も鼓笛隊の横笛奏者として参加するため、朝、近くの公園に集合しましたbicycle

近所の人たちは鼓笛隊の事をよく知っているので、自転車に乗っていると、「頑張れよ」と声をかけてくれました。

鼓笛隊は朱雀学区の青年・少年で構成されています。

学生の時からやっている子が多く、同じ学区の子達なので、団結力が強いです。

練習もしっかりとやってきたので、みんな当日の朝もいつもと同じといった様子でした。

公園から御所まで本番同様に演奏をしながら行進します。

御所に着き、お弁当を食べて本番を迎えました。

最初に鼓笛隊の神前奏楽の演奏があります。この神前奏楽は90人の鼓笛隊の内、16人が選ばれ、神前で奉納演奏をするというものです。

僕もこのメンバーに選んで頂き、厳かな雰囲気に浮足立たないよう、気を引き締めました。

16人が集まり、演奏位置を確認したりしているうちに、僕達と観客の人達の間に立ち入り禁止のテープが張られ、御所の観客の人達の視線が一同に僕達に集まりました。

楽長の高木君が緊張していたので、皆が心配していたのですが、その緊張を生かして、僕達の先をいく気合いで見事に指揮をしてくれました。

お陰でとても満足のいく演奏が出来ました 平安神宮の関係者の方々が「今年の神前奏楽は素晴らしい」と言ってくれていたとの事でした。

僕は普段、一人で仕事をしているので、みんなで一つになってやり遂げる事がとてもうれしく思いました。

その後すぐに行進の隊列になり、行進が始まりました。

鼓笛隊を先頭に各時代の衣装を身に着けた2000人の行列が続きます。

神前奏楽の勢いそのままに、一生懸命に演奏しました。

平安神宮までの行程を4班に分けて演奏します。

僕は1~3班にかけて演奏させて頂き、大変でしたが、とてもやりがいがありましたcoldsweats01

平安神宮に着き、最後に神前奏楽を奉納し、僕達の役割は終わりました。

みんなヘトヘトでしたが、差し入れのあんぱんと飲み物を頂き、元気にバスに乗り込みました。

すがすがしい気持ちで、行進中に会話が出来なかった分、色んな事を話しました。

皆、やりとげた感が非常にあるらしく、バスの中は笑い声が絶えませんでしたew_icon_music

 バスを降りて、公園前の西ノ京中学まで、演奏しながら帰りました。

通り道の家の方々が出迎えてくれていました。

 自転車で家に帰る途中も「お疲れ様」と声をかけて頂きました。

自分も地元の人達も誇りに思える鼓笛隊

これからも大切にしていきたいです

歌声喫茶

毎月第2金曜日の夜はウイングス京都で歌声喫茶ですhappy01

ギターの島田さんのお陰でいつも楽しく歌えます。

この歌声喫茶には京都土の塾のメンバーもいつも5人くらい参加します。

島田さんも土の塾のメンバーです。

そして、下の写真でこちらを向いている3人の女性は、土の塾の仲間で、Better&Betterの皆さんです。

土の塾で作った食材を使って、休憩時間に食べる軽食を作ってくれています。

いつも心をこめて作ってくれていて、とても美味しいです

彼女たちは自分たちで作った食材を使ってお店をするのが夢です。

大変なことですが、この笑顔で乗り越えていくと思います

森町歌声倶楽部

今日は森町歌声倶楽部に行きました。

町内の歌声倶楽部で、うちから歩いて1,2分の所です。

僕は森が好きなので、森町という町名が気に入っています。

そんな訳で、僕のホームページアドレスは町名と自分の名前をくっつけて『森の奥から』(mori-no-okukara.com)となってます。

今日も町内の皆さんと楽しく歌い、笛の演奏も楽しんで頂きました

また、土の塾の畑でとれた梅のゼリーを戴きました。

人との出会いを大切に、京都の自然からの恵みを戴く。

僕の治療院もそんな風にありたいと思います

コンサート

今日の京都は雨でしたrain

西山に住むこのカエルはとても喜んで元気に鳴いていたことでしょうnote

今日は土の塾の農作業は一休みで、お昼からギターのコンサートを聴きに行きました。

色々な方の演奏を聴き、とても良かったですが、とくに心に残ったのはこの演奏でした。

右の方はギターの先生、左のご婦人はその生徒さんです。

左のご婦人はなんと85歳ということでした。

訪問マッサージやデイサービスで私のリハビリを受けておられる方々と同じくらいのご年齢です。

演奏も素晴らしかったですが、人生を楽しんでいらっしゃるお姿に感動しました。

私と関わっておられる皆様にも出来る限り、今を楽しんで頂ける様、リハビリに取り組んでいこうと思います

歌声喫茶

今日は夜から歌声喫茶にやってきました

京都土の塾の奥村さんと島田さんを中心に月に1度おこなわれます。

ギターを弾いているのは島田さんです。

島田さんのトークがとても面白く、楽しい歌声喫茶なので毎月満員です。

僕は自分の音楽でデイサービスの皆さんに楽しんでもらいたいので、島田さんを尊敬し、いつも観察・研究しています。

島田さんのオヤジギャグのパターンはだいたい分かってきましたが、いざ自分が言うとなると、はずかしくなってなかなか言えませんcoldsweats01  口元がピクピクと動いてしまいますcatface

これからも土の塾、歌声喫茶で島田さんを研究し続けたいと思います

森の部

お祭りが終わってから土の塾の森に向かいました。

みんな森での今日の作業を終え、筍や色々なものを焼いて食べていました。

僕を待ってくれていた様でした

森に行くといつも僕は篠笛を吹きます。

僕の篠笛は土の塾の森の部の皆さんによって育くまれました。

音がほとんど出ない頃から僕の篠笛を聴いてくれていました。

初めて篠笛を吹いた時、スーッ、スーッと息が笛からもれる音だけが、静かな森の中で聞こえ、曲の最後の方でようやく「ピュー」と音が出ました。

それでも、みんな拍手をしてくれて「最後の方で篠笛の音がどんな音なのか分かって良かったわ。次もやってね。」と言ってくれていましたcoldsweats01

本当にありがたいことでした

そんな森の皆様に良い音を聴いてもらえるようになりたいという想いで、これまでやってきました。

そんな訳で森に行くと必ず笛を吹きますnote

今日は『竹田の子守唄』の独唱が得意な山田さんとのコラボレーションをしました。

山田さんは僕が楽譜も覚えていない頃、楽譜を持って懐中電灯で照らしてくれていた優しいおじさんです。

2人でするのは初めてでしたが、大成功で、森のみんなで喜びあいましたhappy01

その後、夜まで火を囲んで騒いでいました。

帰りに焼きタケノコをもらいました。

今日も森と土の塾の皆様に感謝です

1 / 212

観身堂整骨院

受付時間〔完全予約制〕

9:00~12:00/16:00~19:00

休診日:木曜、日曜

〒630-8288 奈良県奈良市東笹鉾町60

地図

ご予約・お問い合わせ

お電話:0742-31-2893


携帯サイトはこちら

http://kansindo.net/