院長ブログ

ホーム > 院長ブログ > トピックス > 夕焼け京都塾

夕焼け京都塾

京都夕焼け塾にきました。

京都土の塾の先輩、高橋さんの呼びかけで京都市東山区のお寺に集まり、山折哲雄塾頭を中心として様々な講師の方が対談形式で講義をしてくださいます。

今日は神社の宮司様と権宮司様が山折先生と対談をしてくださいました。

私は神社の自然と一つになっている感じがはとても好きですが、日本の神道は仏教などの様にこういう心であるべきとはっきり道筋を示していない事には疑問をもっていました。

またギリシャ神話と同様、古事記に記されている日本の神様は人間と同様に様々な感情をもち、失敗をしたりという事があるので、何をお手本にしたら良いのか解らないままでした。

しかし、講義を聴くうちに、日本の神様は土地や物に宿る神様であり、祖先神である事が多く、それ故に日本人は感謝のこころ・受け入れるこころ・相手を立てるこころを自然と身につけてこれたのだと知りました。

東日本大震災で被災された方々も、今は状況を受け入れられ、必死に立ち上がろうとされています。

世界の国々がその姿に感銘を受け賞賛されています。

私も被災された方々が前を向いて立ち上がられるお姿を拝見し、感銘を受け、勇気を頂いています。

今回の京都夕焼け塾の講義を受け、私も東北・関東の方々と同様、日本の自然と文化に育まれて生きてきた一人の日本人であるという事に誇りをもつことができました。

今日は昼間は京都の西山で農作業、夕方からは東山へ移動し夕焼け塾と、京都を西の端から東の端まで移動しながら、思う存分京都の自然と文化にふれました。

本当に京都の自然と今日かかわった全ての方に感謝です。

ありがとうございました 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

観身堂整骨院

受付時間〔完全予約制〕

9:00~12:00/16:00~19:00

休診日:木曜、日曜

〒630-8288 奈良県奈良市東笹鉾町60

地図

ご予約・お問い合わせ

お電話:0742-31-2893


携帯サイトはこちら

http://kansindo.net/