院長ブログ

土の塾便り

昨日は午後から土の塾の会合でした。

塾長を中心に、それぞれの作物のリーダーからどの時期にどういう作業をすれば良いのかなどのお話があります。

加えて、塾長は3月以降、東日本大震災に関しても言及されます。

「土の塾の活動を通じてどんな事があっても生き延びていける人間になって欲しい」とのお話がありました。

僕もそのような人間形成ができることを望んでいます。

会合が終わると、みんなそれぞれの作業に入りました。

僕はうるち米の田んぼの荒起しとたまねぎ畑の草引きをしました。

午前中、雨が降っていたので地面が軟らかく、荒起しも草引きもとても楽でした。

 

 

まだ明るかったので、タケノコ畑に行きました

もう食べられそうなタケノコは無く、若い竹がたくさん育ち、生き生きと伸びていました。

その中で気功の訓練をしました。

東洋医学の治療では、如何に気をよみ、気を扱うかが大切です。

なので、気功の訓練は毎日欠かさず行っています。

私は治療の質の向上の為に行っていますが、気功の訓練自体が個々の健康の維持にとても役立ちます。

特に自然の中で行うのがとても気持ちがいいですconfident

昨日は若竹が生き生きと伸びる中、気功をしたので、筋肉がゆるゆるになり、ぐっすり眠りましたconfident(お陰でブログを書くのが今日になりましたが・・・coldsweats01

今日は忙しい1日でしたが、バリバリ働けました

今、お年寄りの方や、片麻痺の方にも取り組んで頂ける気功を考案中です。

どの方も気軽に日常に取り入れて頂けたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

観身堂整骨院

受付時間〔完全予約制〕

9:00~12:00/16:00~19:00

休診日:木曜、日曜

〒630-8288 奈良県奈良市東笹鉾町60

地図

ご予約・お問い合わせ

お電話:0742-31-2893


携帯サイトはこちら

http://kansindo.net/