院長ブログ

ホーム > 院長ブログ > トピックス > 武術に学ぶ~心と身体の再発見~

武術に学ぶ~心と身体の再発見~

今日は朝から神戸に体操指導をしに行きました。dash

同じ施設内で午後から武術研究者の甲野善紀先生の講座があった為、僕も生徒として受講させて頂きました。

甲野先生の独自の技・身体の動き・術理はスポーツ界、介護、楽器演奏、ロボット工学などの分野で注目されています。

先生の人間離れした技のかわし方や攻撃の仕方を実際に見て、驚きでしたcoldsweats02

それは従来の体育教育のもとでいくら努力を繰り返しても到達できない境地でした。

従来、動きの初動作に於いては、移動する反対方向に足で力を加え、その反作用により、移動したい方向へ動きますが、甲野先生はそれが初動作が遅れる原因であり、現代の人はそれが子供の頃から染み付いてしまっていると説明されました。

反対側に力を加えずにどう移動するのかという疑問に先生は、「身体が移動したい方向に倒れる力を利用している」と教えてくださいました。

武術においては相手の攻撃を受けるとき、避けたり、抵抗したりしようとするから無駄な動きが生じるとの事でした。

先生は相手の攻撃に対し、何も考えず、相手の動きを観察しながら、いなしているといった様子でした。

 そして攻撃においては、四肢は力が抜けて動きが殆どなく、体幹の動きと力を利用していて、無駄がない為、相手の予測より速く、大きな力が出るといったものでした。

「何も考えず、避けず、抵抗せず、瞬時に移動したい方向に移動する」、そして「自分の軸を中心に動く」といった動きは、生き方や自己形成にもつながる事だなあと感じました。

自分は周囲への反応を中心に生き方を形成し、結果を生んできたかなあと思い返しました。それが身体の固い部分や動きにも出ていると思いますcoldsweats01

その他、甲野先生は歩き方や介護の方法まで惜しみなく教えてくださいました。

僕にはとても意義深く、有り難い経験でした。

篠笛を吹く時の体勢についても少しアドバイスを頂きました

甲野先生が身体の動きについて話されるお姿がとても楽しそうで、一日でファンになりました

ありがとうございました

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

観身堂整骨院

受付時間〔完全予約制〕

9:00~12:00/16:00~19:00

休診日:木曜、日曜

〒630-8288 奈良県奈良市東笹鉾町60

地図

ご予約・お問い合わせ

お電話:0742-31-2893


携帯サイトはこちら

http://kansindo.net/