院長ブログ

ホーム > 院長ブログ

記事一覧

冬野菜

雨と風が強いですねcoldsweats01

この台風が去るといよいよ季節は秋に移っていきそうです。

京都土の塾では冬野菜の準備が始まっています。

田んぼの草引きに追われているうちにそんな季節になりました。

人参はもう急いで植えなければ間に合いません。

おととい、まずは人参を植えるところだけ、草を刈り、荒起こしをしました。

僕はスコップを入れて荒起こしをする作業がとても気に入っています

荒起こしをすると、地に足が着いた感じがして体調がとてもよくなります

 地面に向かって思いっきり足を踏み込むからか、下腹の脂肪もとれて、筋肉がつきます。

僕が荒起こしの時に愛用しているのがこれnote

ヴァームウォーターです。

アミノ酸の種類が多く、豊富に含まれているため、身体を動かすことにより、脂肪を燃焼してエネルギーに変換する作用が促進されます。

電解質も含まれているので夏の水分補給に最適です。

今年の夏は訪問治療で自転車を沢山こぐときや、仕事の量がが多い時にもよく補給しました。そうすると疲れにくい上に、身体が締まっていきます。

同じ働くなら脂肪をエネルギーに変えながら働きたいですねnote

とてもおすすめです

冬野菜作りもこれで乗り越えたいと思います

もち米田の草引き

今朝はもち米田の草引きをしました。

こちらもうるち米田と同様、ジャングルになっていましたcoldsweats01

両隣の先輩方の田んぼより茎が細く小さいので心配です。

田植えが遅れた事で成長が遅れているだけなら良いのですが・・・snail

見守るしかないですcatface

森川さん宅

京都土の塾の大先輩で、森町歌声倶楽部でもお世話になっている森川さんが御主人のお仕事の事でスペインに行っていますairplane

僕は森川さんの家の近所なので留守の間、庭と正面の鉢の水遣りを引き受けましたbud

森川さんの家の正面の鉢には花はなく、大豆・胡麻・シソ・唐辛子などの穀物や野菜が育てられています。鉢も森川さんが土の塾で木を集めて作ったものです。

昨年はこの鉢で稲を育てておられ、稲穂が出来たときにはとても美しかったです

僕は森川さんの家の前を通るのがとても心地が良いので、水遣りが全く苦にならず、楽しんでさせてもらっています。

僕も自分の家をこんな風にしていきたいと思いますbud

田んぼの草引き2

今朝は田んぼの草引きをしに行きました。

前に草引きをしてからそれほど経っていないので、すぐに終わるだろうと思っていましたが、ボウボウに生えていましたcoldsweats02

仕事に戻るまでに終わらず、こんな事になりましたpout

自然は思い通りにはいきませんねcoldsweats01

送り火

大文字の送り火が終わり、お盆もいよいよ終わったなあと感じています。

今年は私にとって特別なお盆でした。

6月におばあちゃんが亡くなり、先日、49日目の法要をして頂いたところでした。

僕は実家から離れているため、49日の法要だけでしたが、奥家の本家を始め、親戚の皆様は初七日から毎週来てくれていたようでした。

暖かい家族に見送られて、おばあちゃんは幸せと思います。

お通夜、お葬式、49日、初盆と家族みんなで集まり、御経をあげたり、色んな話をしました。

おばあちゃんとの別れは淋しいけれど、奥家がいつも繋がっているんだと感じることができました。

16日、僕は京都に戻り、嵐山に大文字の送り火を見に行きました。

昨年までは京都土の塾で作った麦わらを大文字山に運ぶ作業をしていた為、京都市街から「大」の字を見上げるのは初めての経験でした

嵐山では灯篭を大文字に向けて流します。

僕はおばあちゃんの名前を書いた灯篭を流して頂きました。

8時になり、大文字に火が灯されると、供養をして頂いているようで、うれしくなりましたが、その後、大文字に向かって流れて行くのを見ているとなんとも淋しい思いになりました。

大文字の灯が消え、帰途につきました。

今、仕事でとても真剣に取り組んでいる事があるので、おばあちゃんの事を思い出し、お迎え出来るのは一年後と思います。

一年後、今より成長した自分でお迎え出来るよう、精進したいと思います。

胡麻畑3

昨日の早朝、胡麻畑を見に行きました。

ちょっと見ないうちにとても大きくなっていました

ついでに草もたくさん生えていました。

夏はとても自然の勢いを感じますcoldsweats01

このままだと胡麻が生えすぎているので、間引きをし、草引きと土寄せをしました。

元気に育ってくれているので、うれしかったですconfident

胡麻リーダーの吉川さんが、僕が畑に行けていない間、水をあげてくれていたのかもしれません。

大切に育てたいと思います

西山の森

昨日は久しぶりに篠笛友達と森に行き、竹が生い茂る中で、笛を吹いていました。

西山は10年くらい前までは竹はほとんどなく、木が生い茂る山だったといいます。けれども今はほとんどが竹です。

そんな話を聞くと、森の変化が急過ぎて怖い感じがしますが、夏は涼しい感じがするし、篠笛の音が反響するなど、良い点もあります。

京都土の塾では、木の周りの竹を切伐ったり、竹に囲まれるスペースを作って、そこで音楽を楽しむようにしていますnote

いつも自然とふれあっている人たちと火をかこんで食べたり話をしたりするのがとても楽しいです

ぜひ一度遊びに来てみてくださいclub

水晶浜

今日は仕事が完全オフでした

一年に一回は海に行かないと気がすまないので福井県の水晶浜に海水浴に行きましたmist

水晶浜という名前に惹かれて行きましたが、本当に砂粒や水が綺麗です。

魚がたくさんいました。

僕は海の魚と仲良くなりたいと思い、魚ばかり追いかけていました。

模様が美しい魚はそばに寄るとすぐに逃げてしまいましたcoldsweats01

お昼ご飯を食べた後、もう一度泳いでいると、魚の群れに出会いました。

彼らは逃げなかったので、一緒に泳いでいきました。

僕と同じペースで泳いでくれていました。

岩の間の通路を通って泳いでいくと砂しかない広場に出ました。

広場に出るとすごい大群がいて驚きました。

 

彼らはその広場で大きな魚の形になって同じ方向に泳いだり、縦長の渦の様な形をつくったりしました。

僕の事を気に入ってくれているのか、嫌われて威嚇されているのか分かりませんが、とても癒されました

彼らが合図もないのに同じ方向に泳いだり、方向転換するのが不思議でとても可愛らしいですfish

こんな彼らに是非会いにいてやってくださいwink

そして、彼らが元気で安心して住める海であり続けるよう、僕たちも努力したいですねmist

 

 

 

 

田んぼの草引き

今朝はもち米の田んぼの草引きをしました。

田んぼも草がボウボウに生えていました。

夏は田畑をほうっておくとジャングルの様になりますcoldsweats01

玉葱の二の舞にならない様、きれいに草引きを頑張りました。

田んぼに生えている草は根がビッシリと張り巡らされているので、最初は根っこから抜けにくかったのですが、やっているうちに、腰を落として、お腹に力を入れて抜くときれいに抜けると分かり、それからは作業が早く進みました。

自然と関わるといろいろ勉強になります

いいもち米を育てて年末の餅つきを楽しみたいと思いますnote

玉葱

玉葱を収穫しました

玉葱畑はあまり世話を出来なかったので、草がボウボウに生えていました。

なので、あまり大きい玉葱はなく、大きさがバラバラでしたcoldsweats01

でも土の塾の肥えた土のおかげで実が詰まっておいしかったですhappy01

今度はちゃんと世話して大きいのを作らんとなあdelicious

 

ここね整骨院

受付時間〔完全予約制〕

9:00~12:30/16:00~19:30

休診日:木曜、日曜、祝日

〒518-0007 三重県伊賀市服部町3丁目103

地図

ご予約・お問い合わせ

お電話:0595-51-4700


携帯サイトはこちら

http://kansindo.net/