院長ブログ

ホーム > 院長ブログ

記事一覧

じゃがいもの収穫

七月、京都土の塾ではじゃがいもが沢山採れました

皆、それぞれに自分の畑で採れたじゃがいもを干していました。

僕のじゃがいもの収穫はというと、皆さんとは少し事情が違い・・・じゃがいも堀りはほとんど出来ませんでしたcoldsweats01

動物が掘り起こす度に、転がっているじゃがいもを拾いに行ったという感じでした。coldsweats01

2回目に動物達が掘り起こしたじゃがいもです。

この時は、腐ったり動物に食べられたりしてはいけないと、土の塾の先輩が拾ってくれてありました。

動物達がどのくらい食べたのか分かりませんが、結構残してくれています

20080608.jpg先週の連休、生まれて初めてイタチを見ました。

5匹くらいの家族で、とてもかわいいです(2本足で立ったり、歩くともっとかわいいんです

イタチはよくいたずらをするというので、もっと憎たらしい顔だと思っていましたが・・・

こんなにかわいいと、憎めなくなりますね

 

ウドの香り

先日、土の塾でウドを頂きました。

僕はウドを食べるのが初めてだったので、出来るだけ香りと歯ごたえを楽しみたいと思い、柔らかいところをサラダに混ぜて食べました。

シャキシャキしてとても美味しいです。

五月はワラビなどの山菜も沢山頂きました。

生き生きとした緑色と香りで、山の勢いを感じました。

六月になり、季節はどんどん巡っていますね。

ブログの更新も季節外れにならない様にしたいです。

 

 

 

 

 

 

 

森のコンサートホール

日曜日、良いお天気で、森は竹の落葉でいっぱいになっていましたclover

午前中は自分で作っているコンサートホールの作業を少しでも進めようと、意気込んでいましたが、作業場に入ると、乾いた落葉で地面がフカフカになっていたので、寝転がりたくなり、しばらく寝転がって読書をしたり、日向ぼっこをしていましたsnail

いつのまにかお昼ご飯の時間になったので、広場に行き、お弁当を食べましたriceball

午後からはみんなで取り組んでいる大ホール造りの今後の工程を話し合いました。

みんな、ここを訪れる人達に愉しく過ごして頂けるよう、一生懸命に考えていますchick

みつばちプロジェクト

 

 

日曜日、いつもより早く土の塾に行きましたbicycle

京都土の塾では、今年から蜜蜂を育てる事になり、この日はリーダーの方から、蜜蜂の事を色々と教わりました。

僕は蜂に刺された事もないし、近づいた事もないので、防虫ネットとゴム手袋はしっかり用意して行きました。

最初は少し恐そうだと思っていましたが、近づいてよく見てみると、とても可愛いですeye

 

 

 

 

可愛いので、指で撫でたり、突っつき回したりしましたが、とても大人しく歩いていました。

壷井さんによると、お天気がよいので蜜蜂がとても機嫌が良いとのことでしたsun

これから、蜜蜂が好きな花を植えたりbud、蜜蜂の仲間を増やしたりしていくとのお話がありましたgemini

僕も蜜蜂も天気によって気分が変わると思いますが、仲良くやっていきたいと思います

 

 

 

 

 

筍掘り

日曜日、大学の友達と、家族のみんなが筍畑に遊びにきましたnotes

良いお天気で、大人も子供も筍掘りを楽しみました

写真に写っている大きな筍は、そのまま伸びてもらって、来年の筍の根が出来る様、若い竹に育てますclub

小さくて柔らかい筍だけ採って、夕方みんなで筍料理を食べる事になりましたdelicious

 

 

 

子供達がとても嬉しそうで、生き生きしています

こんな笑顔を見ていると、「地球の美しい自然を絶対に次の世代に受け継がなければ」と思いますclub

土と太陽の恵みを受けてスクスクと伸びる若竹のように、この子達も育ってほしいです

 

 

森のコンサート

 

 

日曜日、みんなで森に集まりましたsun

午前中、毎月の木を保護する活動の成果を見るべく、森を散策しましたclub

 

 

 

 

 

桜の木の周りの竹を頑張って伐ってくれているお陰で、美しい山桜が沢山咲いていましたclover

 

 

 

午後は森のコンサートnote

土の塾には芸達者が増えましたhappy01

 

 

手作りでこしらえた舞台で、僕は篠笛の独奏と歌とのコラボをさせてもらいましたclover

 

 

 

 

 

詩の朗読があり、

 

 

 

 

 

 

歌があり、

 

 

 

 フルートの演奏。

手前に見える石の並びは龍のしっぽを表現しています。

向こう側には龍の頭があります。

上の写真のギターを弾いている島田さんの考案で、みんなで並べましたnote

 

 

 

 

前日、みんなが歩きやすいように、盛り上がった所の土を削りました。

この土を盛って、舞台が出来上がりました。

 

 

 

 今年のコンサートは他にも、子供の時、土の塾によく来ていて、これからプロの歌手になる方など、10組以上の参加がありました。

 

コンサートの後、鍋や、網焼きを食べながら、宴会をしました。

 

 

 

 

 

 

みんなが食べ終わる頃、島田さんのギターで歌が始まり、

 

 

 

 

再びホールの方に集まりました。

コンサートには出演しなかった人もこの時は気の向くままに歌いますnote

コンサートの時より盛り上がってます

 

 

 

家族での合唱note

真ん中の女の子はコンサートでサックスの演奏をしてくれましたnote

右端に写っている男性は酔っ払って、前に出てきて指揮の様な事をし始めましたcoldsweats01

 

 

 

 

彼女はマンドリンを弾きながら土の塾の活動や夢を書き綴った詩を歌ってくれますclub

 

 

 

 

 

最後の方はお酒に酔った人が主役になりますcoldsweats01

みんな、暗くなるまで歌いました

最後は丸くなって肩を組み、「今日の日はさようなら」を歌いましたnight

 

名残惜しかったですが、これからも夢が続くように、自然の恵みを戴けるように、森の再生の活動を続けていきたいですclub

 

葛城修行

先週末、「自然をもっと感じたい」「自然と一つになりたい」という想いで葛城へrun

聖護院の僧侶の方々に連れて行って頂き、葛城山・友ヶ島での修行に参加させて頂きました。

どこのお寺や宗派にも属していない僕でも参加させてもらえますnote

 

 

山を登り、

 

 

 

 

 

朝は夜が明ける前に起きて、

 

友ヶ島へ渡り、

 

 

岩場を歩いたり、

 

崖を登ったりしました。

 

 

大変でしたが、気さくなお坊さん達に声をかけてもらいながら、やり遂げました

 

今年のテーマは山。

自然をもっと感じて、深く関わっていきたいです

京の筍

日曜日、土の塾に行くと、筍が出てきていると、みんなが話していました。

昨年より随分と早いなあと思いながら、筍畑に行ってみました。

見たところ、どこにも出ていませんでしたcoldsweats01

昨年は、先が出てきている筍を収穫しただけでしたが、今年は昨年教わった探し方で採ってみようと思い、筍畑の中を歩きました。

足裏に神経を集中して歩きました。

足裏に固いものを感じて、踏んだ感触が土だけではない感じのところがあり、掘ってみると竹の根っこでしたcoldsweats01

3箇所くらい竹の根っこを掘り当てましたcoldsweats01

諦めかけましたが、同じような感覚のところで掘ってみると・・・・・

 

 

こんなのが出てきました

 

 

 

さらに歩いて探ってみると、今度は土入れした土がひび割れていました。

そこを掘ってみると・・・

 

 

今度はこんなのが出てきました

 

 

 

地上に出てきていない筍の方が美味しいのだそうです。

今年は土入れをしっかりしたお陰で、ひび割れや、足の感覚で筍を見つける事が出来そうですnote

土を見たり、踏んだりして、春の訪れを感じることが出来るんですねconfident

 

土入れした筍、柔らかくてとても美味しいですdelicious

じゃがいも畑

 

先日、じゃがいもの本植えをしました。

前にじゃがいもを育てた時は、半分以上を動物が食べてしまいましたcoldsweats01

なので、今では写真にあるような竹の柵をみんなで協力して作っています。

今年はおいしいじゃがいもをたらふく食べたいと思います

じゃがいも畑

先週は雨がよく降りましたね。

じゃがいもを植える時期になり、僕はこの場所で育てることになりました。

10日くらい前に畝を耕しましたが、雨の後に植えると種芋が腐りやすいため、今は肥料を混ぜていない別の場所に仮植えをしていて、なかなか本植えが出来ないですcoldsweats01

畑をしているとお天気がいつも気になり、平日に仕事をしている日も自然と関わっている感じがします

思い通りにいかない事が沢山ありますが、自然の恵みを受けながら最善を尽くそうと思います

 

 

 

 

観身堂整骨院

受付時間〔完全予約制〕

9:00~12:00/16:00~19:00

休診日:木曜、日曜

〒630-8288 奈良県奈良市東笹鉾町60

地図

ご予約・お問い合わせ

お電話:0742-31-2893


携帯サイトはこちら

http://kansindo.net/