院長ブログ

2011年9月

おじいちゃん

連休中、おじいちゃんが京都に来ました。

僕のおじいちゃんは96歳で、生まれたときからずっと三重県人ですが、10代の数年間だけ、聖護院の裏で丁稚奉公をしていました。

以前から、「生きている間にもう一回、丁稚をしていた所に行って、京都市動物園にも行きたい」と言っていたので、一緒に来ました。

先ず聖護院にお参りをしました。おじいちゃんは神仏に手を合わせる事はあまりありませんが、懐かしいのか、長い時間手を合わせていました。

その後、おじいちゃんが毎日通っていた蕎麦屋さんで昼ごはんにしました。

おいしい蕎麦を食べたあと、近くを散策しました。

僕は聖護院の近くにはよく往診で行くので、案内をしてあげようと思っていたのですが、おじいちゃんは昔住んでいた場所や周辺の事を細かく覚えていたので驚きましたcoldsweats01

一緒に歩いていると、二羽のアゲハ蝶が重なりながら僕たちの前を飛んでしばらく一緒に進んでいました。

とても穏やかな時間を過ごせておじいちゃんも僕も満足していました。

その後、京都市動物園に行くと、おじいちゃんがとても生き生きとしていました

最後に、人力車でのんびりしながら東山を散策しました。

僕はずっと車椅子を押していたので、ここで一息つきました

夕ご飯は人力車の方のおすすめのお店でとてもおいしい親子丼を食べました

三重に帰る道中、おじいちゃんはよく寝ていました。

「帰ったら今日のことを覚えていないのではcoldsweats01」と少し不安でしたが、家に着いたら、父と母に京都での事をを嬉しそうに話していました。

少しでも京都での事を後まで記憶に残してもらえるといいんですけどねconfident

大根畑

今朝は大根畑を耕し、植える作業をしました。

作業中、2匹の蝶が楽しそうに遊んでいましたnote

しばらく作業をしていると、1匹になり、手を止める度、この蝶が手や肩などあちこちにとまりに来ました。

僕は虫の顔を近くで見るのは好きではなかったけど、この蝶はとても品があって可愛らしい顔をしていました。

いつもでかい蚊ばかり寄ってくる僕にこんな可愛らしい蝶が近くにいてくれたので、今日は自然ののどかさを感じながら農作業ができました。

農作業や森の活動に関わるようになり、少しずつ生き物と親しくなれている気がします

胡麻畑4

今日は暑かったですねcoldsweats01

土の塾ではこの炎天下の中、共同作業がありましたsun

共同作業は草刈で、比較的楽な作業だったので、その後、自分の農作業もしました。

人参畑に水を遣り、胡麻畑を見に行きました。

胡麻の茎がとても長くなり、先日の台風のせいもあってか、いくらか倒れていました。

せっかく大きく育ってくれているので、これ以上倒れないように、支柱と紐で胡麻畑を囲いました。

もうひといきで良い胡麻が採れそうですhappy01

 

 

冬野菜

雨と風が強いですねcoldsweats01

この台風が去るといよいよ季節は秋に移っていきそうです。

京都土の塾では冬野菜の準備が始まっています。

田んぼの草引きに追われているうちにそんな季節になりました。

人参はもう急いで植えなければ間に合いません。

おととい、まずは人参を植えるところだけ、草を刈り、荒起こしをしました。

僕はスコップを入れて荒起こしをする作業がとても気に入っています

荒起こしをすると、地に足が着いた感じがして体調がとてもよくなります

 地面に向かって思いっきり足を踏み込むからか、下腹の脂肪もとれて、筋肉がつきます。

僕が荒起こしの時に愛用しているのがこれnote

ヴァームウォーターです。

アミノ酸の種類が多く、豊富に含まれているため、身体を動かすことにより、脂肪を燃焼してエネルギーに変換する作用が促進されます。

電解質も含まれているので夏の水分補給に最適です。

今年の夏は訪問治療で自転車を沢山こぐときや、仕事の量がが多い時にもよく補給しました。そうすると疲れにくい上に、身体が締まっていきます。

同じ働くなら脂肪をエネルギーに変えながら働きたいですねnote

とてもおすすめです

冬野菜作りもこれで乗り越えたいと思います

観身堂整骨院

受付時間〔完全予約制〕

9:00~12:00/16:00~19:00

休診日:木曜、日曜

〒630-8288 奈良県奈良市東笹鉾町60

地図

ご予約・お問い合わせ

お電話:0742-31-2893


携帯サイトはこちら

http://kansindo.net/